ネットで借りるカードローン

いつでもオンラインで申し込めるキャッシング

その日のうちにお金を借りたいと思っているなら、カードローンという選択肢があります。最近はネットのオンラインから申込みができて、なおかつその日から利用可能となっている物も多数存在し、しかも低金利で貸してくれる会社も多くなりました。昔のように申し込んでから何日も待たされ、利用すると高い金利を取られるような会社もなく、適切な金利の範囲で利用できるようになっていると考えてください。

 

従来は消費者金融系キャッシングのアコムやプロミスと言った会社がオンラインでも即日融資を提供しており、その日のうちにカードローンが利用できるようになっていました。最近では銀行系でも即日融資が可能となっており、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行では即日でお金を貸してくれます。低金利で貸してくれる銀行を利用することによって、かなり多くのお金を借りることも可能となります。

 

また収入証明書を提出しなくても貸してくれる会社も増えています。今までは提出することが義務となっていましたが、消費者金融系でも50万円以下の利用限度額なら提出しなくてもいいです。銀行は200万円以上でも提出不要となっている会社があるので、急いでいる場合は収入証明書を提出しなくてもいい会社から選ぶといいです。

 

カードローンというのは年々進化を続けており、今では多くの方が手軽にお金を借りられる手段となりました。申込みをするだけですぐに利用可能となり、即日融資やカードを手に入れることも簡単にできます。今までとは違ったサービスを提供することにより、お金を借りるならカードローンを使った方がいいという環境が整ってきたと思います。"

まず、自分に合った金融機関を見つけましょう。

今や、オンラインキャッシングは珍しいものではありません。どこでも利用が可能ですから、申し込む前に利用限度額、返済方法、金利、条件、利用規約などをしっかりと確認します。

 

金融機関の審査を受ける事になります。

 

住所、氏名、電話番号などの確認と同時に、年収、家族構成、職業なども確認を受けます。

 

カードローンの審査は即日結果が出る場合が多く、時間はあまり掛からないようです。

 

審査の段階で、本人確認の電話と職場には在籍確認の電話が届きます。

 

職場への電話の際は、プライバシー保護の観点から金融機関名ではなく個人名で電話がかかってくる場合が多いようですから不審に思われることはありません。

 

審査終了後、融資の可否が電話、メールなどで通知されます。

 

現在では直接、銀行へ行かなくてもオンライン契約できる所も多いです。

 

手間や時間が掛からないので、オンライン契約件数は多くなっている傾向にあるようです。

 

オンライン契約の場合は、融資を受けたい金融機関ホームページなどから申し込みが出来るようになっています。

 

時間帯にもよりますが、基本的に希望をすれば即日融資を受けられます。

 

一般的には申込みからカードが郵送されるまで時間が掛かりますので、即日融資を希望する場合はサービス内容の確認も忘れないようにしましょう。

じぶん銀行申し込み手順

総量規制対象外のじぶん銀行のホームページを開き、「お申込みはこちら」という画像をクリックして下さい。

 

別のウインドウが開き「じぶんローン 取引メニュー」という画面が表示されますので「次へ」をクリックして下さい。

 

じぶんローンの利用規約の確認画面になります。

 

『「じぶんローン」ローン規約、「じぶんローン」ローンカード規約・「じぶんローン」保証委託、「じぶんローン」個人情報のお取り扱いについて』の三つの文章がありますので、熟読して下さい。

 

各文章の隣にチェックボタンがありますので、読んだものにはチェックして下さい。

 

全てのチェックを入れ、納得の上で「上記規約等にすべて同意する」という画像をクリックして下さい。

 

「反社会勢力ではないことの表明・確約に関する同意」という文章が表示されますので熟読して下さい。

 

納得の上で問題がなければ「同意する」という画像をクリックして下さい。

 

「お客様の情報の入力」という画面が表示をされます。

 

氏名、性別、生年月日、住所、パソコンのアドレスなどの情報を漏れがないように記入して下さい。

 

問題がなければ「次へ」をクリックして下さい。

 

入力した個人情報を確認する画面になりますので、誤りがないか確認をして下さい。

 

問題がなければ「次へ」をクリックして下さい。

 

家族構成、住宅ローンの有無、年収、勤務先名などを記入する画面に切り替わりますので、漏れがないように記入をして下さい。

 

問題がなければ「次へ」をクリックして下さい。

 

入力した情報を確認する画面に切り替わりますので、誤りがないか確認をして下さい。

 

これで入力する内容は終わりです。

更新履歴


このページの先頭へ戻る